読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがスキーへ連れていく!!2014-2017二回目スキー挑戦の親子ブログ

※スキー・スノボ初心者の母親(管理人)が、男手なしでどうにかして一人で、自分のこどもたちをゲレンデにつれて行くサイトです。ちなみに管理人の住むのは、積雪ほぼ毎年ゼロの、国内有数の温暖な気候地域です。

ぐりんぱに行ってきた~その7(ぐりんぱについて思ったことなどの続き)

 ぐりんぱのトイレ

利用したトイレは、

スケートリンク近くの休憩所の中の一箇所。

なので、他のトイレは知りませんが、

感じたことは、

「古いな…」

まずオール和式でした。(゚д゚)(。_。)_。)

f:id:mamatoski:20150112093148j:plain

1階と2階にトイレがあり、

我々が使用したのは1階だけなので、

2階には洋式があるかも…。

わかりません

広さも個室の数も充分だと思いマスが、

(個室の数は忘れましたが、

入るのに並ぶ必要がなかったです)

全部和式(1階のはなしです)で、

「キレイ!ピカピカ!」

というわけにはいきませんが、

「スタッフの人数も少なそうだし、

まあ、トイレ自体が古そうだから仕方ないのかな」

と思いました。

わたしにとっては許容範囲。

が、我々より先に入ろうとしていた親子連れ

のお母さん(わたしと同年代か少し若いかな)が、

「( ;ノ´Д`)ノ≪ヤダ-!!汚い!」と…。

後ろのわたしにもはっきり聞こえるくらいの

悲鳴ともいえるニュアンス。

 娘さんたちも母親に従い、

用をたさずにトイレを出て行きました。

 わたしたちが済ませて出ると、

そのお母さんと娘さんたちが、

トイレの外で待っていた、

お父さんと思われる男性に

「汚くてとても使えない」

というようなことを訴えてました。

男性は後から出てきた我々に、

ちょっと気を遣う感じで、

すまさそうにわたしをみたような…。

いや、いいんですけど。 (o ̄∇ ̄o)♪

 

 今は公園やサービスエリアのような

公共施設に

キレイで新しい設備のトイレが多いので、

古い設備のトイレが

随分少なくなったとは感じます。

 新しいキレイなトイレに慣れてると、

どうしても経年による汚れが取れない古いトイレは

ちゃんと掃除しても、

実際より汚く見えるのかも。

 それと利用したトイレには、

手を洗ったあとに乾かす設備

(エアータオル)

もなかったので

ハンカチは必須ですね。

f:id:mamatoski:20150202210124p:plain

私:アラフォーシングルマザー。趣味はジャズダンスクラシックバレエ、読書、映画鑑賞・・・と筋金入りのインドア派スキーもスノボも未体験。 運動神経自信なしだが、体力はそこそこあるかも。

f:id:mamatoski:20150203050622p:plain

長女:小学三年生。 スキー・スノボ未経験。雪遊びは2歳のときに山形県蔵王ライザーワールドでそりに乗ったことが一度。 運動神経そこそこ自信あり。しょっちゅう妹に泣かされている。ガラスのハートの持ち主。

f:id:mamatoski:20150203050826p:plain

次女:5歳。スキー・スノボ・雪遊び未体験。 食欲旺盛。韓流ドラマ好き。運動神経は未知数だが逃げ足はゴキブリ並みに速い。

当ブログは一部、アフィリエイトを使用しています。このブログでご紹介した商品についてのお問い合わせは販売元へお願いします。