読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがスキーへ連れていく!!2014-2017二回目スキー挑戦の親子ブログ

※スキー・スノボ初心者の母親(管理人)が、男手なしでどうにかして一人で、自分のこどもたちをゲレンデにつれて行くサイトです。ちなみに管理人の住むのは、積雪ほぼ毎年ゼロの、国内有数の温暖な気候地域です。

そもそもなぜアラフォーにもなって今さらスキーに挑戦したのか?

子どもの頃から

何か新しいことに挑戦しようとするとき、

私は自分から積極的に動くことがほとんどありませんでした。

なぜかというと、

大雑把に言って自分にいまひとつ自信がなかったからだと思います。

自信のなさにはいろいろ理由もあるのですが、

その大きな理由の一つに、

「身体を動かすのが苦手」

「運動が苦手」

という子供のころからの

根強いセルフイメージがあります。

自分の子どもにはそんな思いはさせたくないと思い、

特に長女には幼少期から

スポーツ教室に通わせたり

たくさん外遊びや

ベビーカーをあまり利用せず

たくさん歩かせたり、

ということをしてきました。

ベビースイミングに親子で短期間でしたが

通ったことも。

離婚をきっかけに、

「とにかくこれから生きていくのに必要最低限の強い心を

こども(特に長女)には身につけさせたい」

と切実に思いました。

それまでの自分の経験上、

心の強さを身に付けるには、

様々な経験や体験を積んで、

それを自分なりに消化し乗り越えることだと

思いましたが、

まだ幼い長女には

手っ取り早い方法は単純にカラダを鍛えることではないか、

とふと思いました。

わたしは運動が苦手とはいえ、

体力には自信がありました。 

 小学校6年間に、

嫌々ながらとはいえ、

水泳をやって一通りの泳ぎを習得しており、

ほとんど風邪や病気らしい病気もせず、

大人になってからも、

とても健康で丈夫。

また21歳の一年間、

週一でバレエを習いました。

 

そしてカラダを動かすことについて

当たり前ですが

「型(フォーム)が大事」

ということが、

子供の頃にはまったくわかっていなかったために、

運動も苦手だったのだと分かりました。

そのため、

長女には「型」を重視する運動として、

漠然とですがバレエか空手をやらせようと

思いました。

結果的に、

とてもいいダンススクールに出会い、

バレエもそこで習っているのですが、

そのスクールに入会する際、

「特にダンスをやりたいとさえ思っていない

幼い娘だけに習わせるのはどうなんだろう?」

と思いました。

そこで自分も一緒にダンスを習い始めました。

いまではバレエおよそ20年ぶりに再開しています。

40になる前に、

他になにかやり残したことはないかと思い、

ふと、

「そういえばウインタースポーツ、

特にスキーをやっていない!」

と思いました。

運動や身体を動かすことへの苦手意識が強い学生時代に、

もうちょっと勇気があれば、

挑戦する機会は、

いくらでも作れたのにと思います。

たかが、スキー

されど、スキー。

こどもたちにも、

幾つになっても新しいことに挑戦しようとする

母親の姿を、

なんとなーく感じてもらえたらなと思い、

思い切って今回

初スキーに挑戦した次第でした。

ちゃんちゃん。

 

f:id:mamatoski:20150202210124p:plain

私:アラ40シングルマザー。趣味はジャズダンスクラシックバレエ筋金入りのインドア派スキーもスノボも未体験。 運動神経自信なしだが体力はそこそこあるかも。

f:id:mamatoski:20150203050622p:plain

長女:小3。 スキー・スノボ未経験。運動神経そこそこ自信あり。しょっちゅう妹に泣かされている。ガラスのハートの持ち主。

f:id:mamatoski:20150203050826p:plain

次女:5歳。スキー・スノボ未体験。食欲旺盛。韓流ドラマ好き。運動神経は未知数だが逃げ足はゴキブリ並みに速い。

 

当ブログは一部、アフィリエイトを使用しています。このブログでご紹介した商品についてのお問い合わせは販売元へお願いします。