読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがスキーへ連れていく!!2014-2017二回目スキー挑戦の親子ブログ

※スキー・スノボ初心者の母親(管理人)が、男手なしでどうにかして一人で、自分のこどもたちをゲレンデにつれて行くサイトです。ちなみに管理人の住むのは、積雪ほぼ毎年ゼロの、国内有数の温暖な気候地域です。

ぐりんぱに行ってきた~その5(ぐりんぱのスケート遊び)

ぐりんぱ(静岡県)

ぐりんぱのスケート遊び

娘たちはスケート初体験。

最初「怖いからやらない」と言っていた次女も、

先に体験したそりが思いのほか楽しかったからか、

いざスケート場で滑る人たちの姿を見て、

「やっぱりやる」。

リンクは、

周囲に手すりが巡らしてあり、

二、三ヶ所手すりのない箇所もありましたが、

初めてスケートをした5歳児でも、

どうにか一周することができ

(何度も転びましたが通算2週はしました)、

怪我もなし。

f:id:mamatoski:20150213180449j:plain

その日は初心者と思われるお客さんが多く

(わたしたちもそう)、

かなり気楽に滑れました。

まあ、

うまい人たちは

手すりから離れた所で滑ってますし。

初心者と思われるお客さんから

「羽生くんは凄い・・・」

とのつぶやきも聞こえて、

おかしかったです。(^-^)

私はスケートは中3以来。

そのうえ、決して「滑る」レベルではなく、

内心リンクに立つのは

(;゙゚'ω゚')ビクビク。

しかし、さすがに二度の出産、

育児を経て、

他にもイロイロあり、

長年の間に、

そこそこ度胸がついていたのか、

イメージ以上にちゃんとリンクに立ててたかな。

(あくまでも、滑るではなく、立つ)

転ぶこともなく

(転ぶほど滑ってないという見方もできますが)、

次女に掴まれても、

持ちこたえました。

 

長女はかなり、

リンクを滑る(いやまだまだ 歩く、かな)ことができ、

次女も、

何度か転びましたが、

手すりから離れて、

少しは歩けるようになってました。

f:id:mamatoski:20150104155708j:plain  f:id:mamatoski:20150104155744j:plain

 その日は「無料スケート教室」が開催してませんでしたが、

後日、ぐりんぱのHPを見たところ、

このあとも無料スケート教室、

ちょくちょく開催してるみたいです。

f:id:mamatoski:20150215173607j:plain

f:id:mamatoski:20150202210124p:plain

私:アラフォーシングルマザー。趣味はジャズダンスクラシックバレエ、読書、映画鑑賞・・・と筋金入りのインドア派スキーもスノボも未体験。 運動神経自信なしだが、体力はそこそこあるかも。

f:id:mamatoski:20150203050622p:plain

長女:小学三年生。 スキー・スノボ未経験。雪遊びは2歳のときに山形県蔵王ライザーワールドでそりに乗ったことが一度。 運動神経そこそこ自信あり。しょっちゅう妹に泣かされている。ガラスのハートの持ち主。

f:id:mamatoski:20150203050826p:plain

次女:5歳。スキー・スノボ・雪遊び未体験。 食欲旺盛。韓流ドラマ好き。運動神経は未知数だが逃げ足はゴキブリ並みに速い。

 

当ブログは一部、アフィリエイトを使用しています。このブログでご紹介した商品についてのお問い合わせは販売元へお願いします。