読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがスキーへ連れていく!!2014-2017二回目スキー挑戦の親子ブログ

※スキー・スノボ初心者の母親(管理人)が、男手なしでどうにかして一人で、自分のこどもたちをゲレンデにつれて行くサイトです。ちなみに管理人の住むのは、積雪ほぼ毎年ゼロの、国内有数の温暖な気候地域です。

スキーのツアーバスの車中から

イエティ(静岡県)

今、出発15分前のツアーバス、イエティライナーの車中です。

 

f:id:mamatoski:20170103075230j:image

 

静岡駅南口のスルガ銀行前です。

 

車内は暖房が適度に効いてます。

 

子どもたちは、前回同様、最初からスキーウェアを着てますが、私は、トップスだけ、ウェアを着てます。

足元はスノーシューズですが、ご存知、今時のシューズは街中でも、違和感がないデザインです。

子どもたちは、逆に足元は普通のブーツです。

f:id:mamatoski:20170112115036j:plain

 

 

午前7時20分集合、30分に出発です。

 

私たちは7時15分頃に到着しました。

 

3台、ツアーバスとおぼしきバスが停まってましたが、富士急のバスは、私はすぐわかりました。

 

まあ、車体に書いてますけどね。

 

運転手さんが、バスの乗降口の外に立って、名簿で名前を聞いて、バスに乗せてくれました。

 

座席は決まってます。

 

私たち親子三人で、4列目のABCDという4席を割り当てられてます。

 

次々と乗り込む乗客の多くは、学生とおぼしき、若い人が多いです。

 

みんな、ホント、街中でも違和感ないフツーの格好ですね。

 

リラックスできるような感じの、ゆったりめのデザインのパンツだったり、あったかい感じのブルゾンを着ていたり、という人もいますが。

 

荷物も、少なく、中にはコンビニの袋みたいなビニール袋一つだけの人も。

 

子どもも、ウチの二人以外、あと二人小学生らしい男子が、一人は母親だけ、一人は父親だけと来てます。

 

あとは、ホント、若い学生らしい感じの男女が、カップルより同性の友人らしいのと来てるのが多いです。

 

バスは、いま、次の停車場、富士宮駅に向かいます。

 

f:id:mamatoski:20170103082010j:image

f:id:mamatoski:20150202210124p:plain

私:41歳シングルマザー。趣味はジャズダンスクラシックバレエ筋金入りのインドア派スキーは2015年、イエティで初体験。スノボは未経験。 運動神経自信なしだが体力はそこそこあるかも。

f:id:mamatoski:20150203050622p:plain

長女:小5。 スキーは2015年イエティにて初体験・スノボ未経験。運動神経そこそこ自信あり。しょっちゅう妹に泣かされている。ガラスのハートの持ち主。

f:id:mamatoski:20150203050826p:plain

次女:7歳。スキーは2015年イエティにて初体験・スノボ未体験。食欲旺盛。韓流ドラマ好き。運動神経は未知数だが逃げ足はゴキブリ並みに速い。
 
 

当ブログは一部、アフィリエイトを使用しています。このブログでご紹介した商品についてのお問い合わせは販売元へお願いします。