読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがスキーへ連れていく!!2014-2017二回目スキー挑戦の親子ブログ

※スキー・スノボ初心者の母親(管理人)が、男手なしでどうにかして一人で、自分のこどもたちをゲレンデにつれて行くサイトです。ちなみに管理人の住むのは、積雪ほぼ毎年ゼロの、国内有数の温暖な気候地域です。

人生初スキー イエティにて~その2

イエティ(静岡県)

今回も富士宮駅前バス停にてトイレ休憩

ぐりんぱに行ったときのバスでのトイレ休憩と同じ、

今回も富士宮駅前の

集合場所のトイレでトイレ休憩でした。

f:id:mamatoski:20150221010152j:plain

 

f:id:mamatoski:20150221012912j:plain

一応、15分間となっているようですが、

今回も15分もありませんでした。

前回は次女がピンチでしたが、

そのときの教訓を活かして、

紙オムツを履かせていたので、

安心。

念のため、みんなで

トイレを済ませました。

女子トイレの個室は二つ。

ぐりんぱに行ってきた~その3(次女ピンチのトイレ休憩) - ママがスキーに連れていく!! 2014-2015スキー初挑戦の親子ブログ

その後は休憩なしで、 バスはイエティに到着。

どこに並ぶのか、わかりませ~ん。

いや、

列の先頭には

ちゃんと

「バス専用」

みたいなことが書いてある表示が

ありましたよ。

でも、

けっこうな人数が並んでいたその列に、

自分たちも並ぶのかどうかが、

わからなかったんです。

確かにわたしたちはバスで到着しました。

だけど、

バスっていっても複数のバス会社のバスが、

何台も入れ替わり立ち代り

到着するのです。

自分たちの乗ってきた

イエティライナーも

その「バス」に含まれているのか

わからなかったんです。

「運転手さんも、

どこに並ぶとか言ってなかったよね

(聞き逃した?)」

「まさか、

あんな長い列に並ぶの?」

「向こうの入場口の列でいいんじゃないのかな?」

恐る恐る、

イエテイの入場口の行列に並んでみました。

「バス専用」のひとたちの列は、

別の仮設みたいな入場口の前に

ズラーッと続いていました。

f:id:mamatoski:20150221015627j:plain

通常の入場口に続く列の方は、

バスではなく自動車できたお客さんたちが

並んでいたんでしょうね。

こちらの方がずっと人数が少なく、

ほどなく、入場券の窓口の

順番がきました。

f:id:mamatoski:20150221020456j:plain

 

 ほんとにここで大丈夫かなあと内心

ドキドキしながら、

バスのツアーチケットを見せたところ、

ちゃんと入場券とレンタルチケットに引換えてくれました。

f:id:mamatoski:20150221030129j:plain

(画像はバスのツアーチケット。

イエティの入場窓口でわたされた

入場券とレンタルチケットの写真は

撮り忘れました。)

f:id:mamatoski:20150221022038j:plain

 それでイエテイに入場しました。

勝手がわからないので、

入場口の係の人に、

道具のレンタルをしている建物の場所を

聞き、入場しました。

ところが…。

f:id:mamatoski:20150202210124p:plain

私:アラ40シングルマザー。趣味はジャズダンスクラシックバレエ筋金入りのインドア派スキーもスノボも未体験。 運動神経自信なしだが体力はそこそこあるかも。

f:id:mamatoski:20150203050622p:plain

長女:小3。 スキー・スノボ未経験。運動神経そこそこ自信あり。しょっちゅう妹に泣かされている。ガラスのハートの持ち主。

f:id:mamatoski:20150203050826p:plain

次女:5歳。スキー・スノボ未体験。食欲旺盛。韓流ドラマ好き。運動神経は未知数だが逃げ足はゴキブリ並みに速い。

 

 

当ブログは一部、アフィリエイトを使用しています。このブログでご紹介した商品についてのお問い合わせは販売元へお願いします。